0120-
  1. 親和クリニック名古屋 TOP
  2. 診療内容
  3. けが・傷跡へのリカバリー植毛

けが・傷跡へのリカバリー植毛

傷跡や、過去手術跡などの無毛箇所にも自毛植毛を

親和クリニック名古屋では、主に頭部の火傷やけがによる脱毛(瘢痕性脱毛)箇所へも、自毛植毛をおこなっています。
けが以外にも、過去に受けたフェイスリフトなどの美容手術跡や、
他クリニックで受けた自毛植毛FUSSの縫合傷などへの自毛植毛手術もお受けしております。
また、親和クリニック名古屋では、瘢痕性脱毛にお悩みの高校生までの方への
リカバリー植毛を無償でご提供しております。

けがによる瘢痕(はんこん)性脱毛症

火傷の跡や、けがの跡が無毛状態になっている箇所を、
瘢痕(はんこん)性脱毛症と呼びます。
これは、AGA(男性型脱毛症)などの脱毛症と違い、毛根が壊死し無くなってしまう完全な無毛状態です。
つまり、内服薬・外用薬・育毛剤などの発毛療法をおこなっても、二度と毛髪が生えることはありません。
この無毛箇所にも、自毛植毛手術は有効です。
自毛植毛というと、メスを利用した自毛植毛をイメージされがちで、リカバリー植毛の認知がとても低い状況です。
ですが、親和クリニック名古屋では、メスを使わない手術を得意としております。
自毛を移植するにあたり、メスによる大きな傷跡を新たに作ることもありません。
熟練の技術を持つドクターが、移植毛の向きや量などを計算し移植していきますので、
生えそろった後も自然な仕上がりになります。
無毛箇所が気になってストレスになっていた方や、今までできなかったヘアスタイルにも挑戦できなかった方へ、自毛植毛治療をお勧め致します。

自毛植毛と言えば、メスを使うFUSS式のタイプが主流です。
それは、FUSSよりFUEの方が難易度が高く、多くのクリニックがFUSS法を選択しているからです。
また、FUEとFUSSを提供しているクリニックであっても、費用の面でFUSSを選択される患者さまもおります。
しかし、FUSS手術ですと、どうしても皮膚と皮膚を縫合した跡ができてしまいます。
この傷跡には毛が生えないので、一筋の線のような物が頭部に残ってしまいます。
たとえば海やプールへ行った時、温泉や銭湯へ行った時など、ふとした瞬間で傷跡が気になってしまう患者さまがおります。
こうした過去の手術跡へも、MIRAI法は有効です。メスを使わず自毛を採取、移植していくので、大きな傷跡を新たに作る心配もありません。
もちろん他のクリニックでおこなった手術の跡にも、
リカバリー手術対応をしております。
まずはお気軽にご相談ください。

しわやたるみを取るためにおこなう美容外科手術では、こめかみあたりの皮膚を切除し縫合することで、皮膚を引っ張りつっぱらせ、しわとたるみを解消します。
手術直後はきれいに縫合されていて、毛髪の密度も多いので傷跡は目立ちません。
しかし、歳をかさね皮膚がたるんできたり、髪が薄くなることで、傷跡が目立ってしまうことがあります。
このような過去の美容手術の跡にも、自毛植毛によるリカバリー手術が可能です。
MIRAI法は、メスを使わない手術法ですので新たに大きな傷跡を残すことはありません。
また、親和クリニックだけが提供している、メスもバリカンも利用しないオリジナルの術式:NC-MIRAI法であれば、手術の翌日から包帯を取ることができ、手術後にドナー部分を隠す必要がありません。
自毛植毛手術をした事を、周りに知られることなく、リカバリー手術をおこなえます。

優しい医療とサービス

優しい医療を心掛けている親和クリニック名古屋では、
「手術をしたら終わり」というメニューは提供していません。

親和クリニック名古屋には、
医師、看護師などの医療スタッフ以外に、専任の美容師が常駐しています。

自毛植毛手術を受けた後、患者様を襲うのは「痛み」ではなく「かゆみ」です。
この「かゆみ」を少しでも減らし、術後の頭皮の状態も最適に保つため、
手術をした後のアフターサポートの1つとして、洗髪サービスを行っております。

専門の美容師が、手術の翌日丁寧に髪と頭皮を洗います。
洗髪をすることで、カサブタが出来にくくなる作用があり、
術後の傷の治りが非常に早くなる効果があります。

この自毛植毛クリニックで行われる専属美容師の洗髪は、
親和クリニックが日本で初めて提供を開始しました。

まだほとんどのクリニックでは、このようなサービスをおこなっていませんが、
患者さまのための優しい医療の提供のために、
親和クリニック名古屋では、悩みや疑問、不安に寄り添い、
患者様の目線にたった医療を今後も提供してまいります。

親和クリニック名古屋 高校生までの方への限定無償手術

親和クリニック名古屋では、18歳までの瘢痕性脱毛症の患者さまを対象(中学生から高校生まで)に、無償で自毛植毛手術を提供しております。
幼児期や幼少期に受けたけがによってできた傷によってできてしまった無毛箇所が、 多感な思春期には辛い事があります。
傷跡が気になってその箇所を隠す髪型しかできないという制限があるだけでも、コンプレックスを強めてしまい、大きな悩みとなってしまう事があります。
こうした悩みを抱えた患者さまへ、親和クリニック名古屋では、無償でコンプレックス解消のお手伝いをしております。

まだまだ微力ではありますが、社会貢献のひとつとして、若い皆さまを応援していけたらと思っております。
瘢痕性脱毛症のお悩みを持つお子さまがいらっしゃいましたら、ご相談をいただけたら幸いです。

対象となる方の条件
1.対象は中学高校生までの学生に限る
2.局所麻酔が可能なこと
3.手術に影響を及ぼす基礎疾患がない事
4.治療対象は10円から500円硬貨くらいまでの面積の瘢痕に、100株までの移植になります(成長による影響と瘢痕移植の生着率の問題から)
5.限定無償手術は一人一回限り(なるべく多くの方に機会を等しく提供するためです)
6.初回限定無償手術の範囲は手術代、血液検査、投薬代のみです 交通費還元は適応になりません
7.初回に100株以上の多くのグラフトの移植を希望する場合、101株以上の追加分は一株あたり、通常定価の一株1200円に100株をこえた株数を乗じた金額の2割を負担いただきます(保険診療と同じ感覚の2割自己負担で診療を受けていただきます)
8.二回目以降の手術を希望される場合は、基本料金に加え、通常一株あたりの定価1200円に株数を乗じた料金の合計の金額の2割をご負担いただきます(保険診療と同じ感覚で2割の自己負担で治療を受けていただくことができます)
9.手術の日程は当院で指定させていただきます

まずはお気軽にご相談ください

薄毛の悩みは、とてもデリケートです。
一人で抱えてしまい、ストレスとなっている場合も多く、ストレスによって薄毛が進行してしまうケースもあります。
ぜひ、お悩みをお聞かせください。
親和クリニック名古屋では、専門知識をもった医師が患者さまと同じ目線で、お悩みと向き合います。
患者さまと「一緒に」生えるまでサポートいたします。
自毛植毛メニューもありますが、患者さまにあった施術メニューをご提案しておりますので、自毛植毛以外の治療をお勧めする場合もあります。
手術を強要することはいたしません。
匿名でのメール相談もお受けしております。

一人で悩まないこと。
正しい知識を得ること。

薄毛でお悩みでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

無料カウンセリング予約無料メール相談