0120-
  1. 親和クリニック名古屋 TOP
  2. 当院について
  3. 研鑽された医療技術と豊富な実績

研鑽された医療技術と豊富な実績

親和クリニック名古屋では、潤沢な症例数を誇る経験豊富な医師や、
看護師による「チーム医療体制」を整えており、常に技術や知識を研鑽し、
制度の高い高品質な医療提供を心掛けています。

他院でできないメニューも、当院にはあります。諦めずに、まずはご相談ください。
他院が敬遠する【頭頂部への移植】にも対応

頭頂部への移植は、とても高度な技術が必要になります。
頭頂部への移植は、移植した毛の間隔や角度により、
元々生えていた毛髪がダメージを受け、抜けてしまうショックロスを
起こしやすく、他院では敬遠されがちな部位となっています。
病院によっては、言葉巧みに「無理」であることを説明されますが、
けしてできない箇所ではありません。
親和クリニック名古屋では、高い自毛植毛技術を要するドクターが
在籍しているので、頭頂部への移植も積極的にお受けしております。

3種類の自毛植毛手術で最適な植毛プランを提案

親和クリニック名古屋では3種類の自毛植毛手術をご提供しています。

1.FUE法(MIRAI法※)2.FUE法(NC-MIRAI法※)3.FUSS法

自毛植毛は、FUSSが主流です。じつはこれには、裏事情があります。
FUE法ですと高度な技術が必要で、医師によって移植できる本数に大きな差が生まれてしまうことから、安定的なメニューとして提供できず、多くの医院で敬遠されている為です。
患者さまの負荷が少ない、本来なら1番オススメすべきFUE法は、眉毛などの部分移植(少量移植)にしか向かない方法ということになっています。
しかし、高い技術力とスピード移植が可能であれば、頭髪への自毛植毛も可能な方法です。

※MIRAI法とは親和クリニックオリジナルの自毛植毛法のひとつで、極細の医療器具を使いドナーとなる部分から、直接ドナーグラフトを採取し移植する
 自毛植毛法です。
 NC-MIRAI法は通常ドナーとなる部分の広範囲を短く刈り上げてから採取するという工程を経ず、1株ずつハサミで毛髪をカットしながらドナーを
 採取していく自毛植毛法です。
 どちらの植毛法もメスを使わないので、術後の腫れや痛みは最小限で手術後の回復期間がとても短くなります。
 また傷跡はとても小さくすむので、術後にまわりの目が気になるという事はほとんどありません。

全ての患者さまへの最適な手術プランを提供

親和クリニック名古屋では、すべての患者さまに対し、複数の医師による「術前検討」を実施しています。
これは、患者さまに一人一人にあった最適な手術プランを、様々な意見を出し合い、
綿密な検討の上でご提供する為です。
患者さまに満足いただくため、時間をかけ、複数人で討論するこの時間は、とても大切であると考えています。
クリニック一丸となり、患者さま一人一人の悩みと向き合っています。

薄毛治療のエキスパートであるドクター陣

院長をはじめ、親和クリニック名古屋に在籍の医師は、自毛植毛経験が豊富な
薄毛治療の専門医です。
当院の総医院長:音田正光は、国内外で多くのセミナー講演、学会発表も行っている
自毛植毛のパイオニアです。
音田の元へは、海外から多くの医師が研修に訪れております。
その海外からも注目を集めている音田の指導の下、当院の厳しい技術基準をクリアした
自毛植毛のエキスパートが薄毛治療にあたります。
自毛植毛はもちろんのこと、育毛や日常生活でのヘアケア方法など、毛髪のことについて
なら何でもご相談いただける信頼のドクター陣です。

ナースをはじめスタッフ全員が毛髪治療のスペシャリスト

薄毛治療のエキスパートであるドクター陣

親和クリニック名古屋に集うスタッフはすべて、薄毛治療の
スペシャリストです。
当院では、医師と看護師がチームを組んで手術を行う「チーム医療」を
行っており、看護師にも高い技術が要求されます。
患者さまのお悩みをお伺いするカウンセラー、そして専任の美容師など、
同様に薄毛治療の専門知識や技術が必要となります。
毎朝行うミーティングでは、患者さまの手術進行の確認や情報共有を密に
行っております。
スタッフ全員で共通意識を持ち、治療にあたることを徹底しております。
スタッフ全員が、患者さまの薄毛のお悩みに全力サポートできるよう、
常日頃より心がけています。

自毛植毛にとって、手術スピードは非常に重要です。
採取した移植毛を新鮮な状態で移植するほど、生着率は高まります。
つまり、短時間手術をするほど、健康な毛髪として生えてきます。
手術スピードが速いという事は、1度の手術で移植できる「移植本数」を
多くすることも可能になります。親和クリニックでは、ハイスピード自毛植毛
を実現するため、医師と看護師による「チーム医療」体制を取っております。
このチーム体制により、当院では1回の手術で5,000グラフト
(毛髪約13,000本)と、国内のみならず世界でもトップクラスのスピード
移植が可能となっています。

限りなく自然な高密度移植の実現

日本人の平均的な毛髪密度は200本/1㎠。これは、グラフト単位に直すと
約100グラフト/1㎠です。
しかしながら、一般的な自毛植毛ですと30グラフト/1㎠と、その差は歴然。
密度が足らず、満足いかない人も多くいます。また、密度が低い事でもともと生えている
毛との差も生まれてしまい、不自然な仕上がりになってしまうことがあります。
親和クリニック名古屋では、特別製マイクロパンチブレードを使用し、
100グラフト/1㎠と高密度移植を提供しています。
元々生えている毛髪と同じ密度で移植するので、自然な仕上がりとなり、
満足いく仕上がりが可能です。

一般的な自毛植毛 MIRAI法による移植密度
患者さまの将来を想像したヘアデザイン

自毛植毛手術には、もちろん高い技術力が求められます。それは、生着率に関わるからです。
しかし、生えそろった後、違和感が生まれる場合があります。
それは、毛の生える向き等色々な理由があります。せっかく薄毛が改善しても、執刀医のセンスによって、
ヘアデザインが不自然になる場合もあります。せっかく生えた毛髪ですので、患者様にはヘアスタイルを自由に楽しんでほしいと、親和クリニックでは
考えています。
そこで必要なのが、未来(生えた後)を見据えた、自毛植毛です。生え際の自然なラインや、頭部全体のボリューム感などを計算し、植毛していきます。
生着率には自信があります。親和クリニックは、ただ生やすだけでなく、将来を見据えた自毛植毛を行っています。

手術プラン
全ての患者さまへの最適な手術プランを提供

メスを使わない自毛植毛を行っているクリニックはありますが、その方法は必ず移植毛の採取の為に、バリカンなどを使って頭髪の一部を刈り上げる必要があります。
手術後はニット帽をかぶったり、シートタイプのかつらを使ったりと、刈り上げた箇所を隠す生活が待っています。
しかし、親和クリニック名古屋では「刈り上げずに」自毛植毛手術を行うことができます。
これができるのは、親和クリニックだけです。
NC<ナチュラルカバーリング>-MIRAI法では、移植毛を採取する毎に髪を短くしていく方法を採用。しかし、スピードを落とさずにこの作業を行うことは、大変難しく、高度な技術となっています。
他院ではけしてまねできない、非常に画期的な術式なのです。
NC-MIRAI法ですと周りに手術をしたことがバレることなく、手術翌日に包帯が取れたら、
すぐに元の生活を送れます。

高度なNC-MIRAI法 を実現する為の 親和クリニックの取り組み
  • 研鑽された医療技術と豊富な実績

    ハイスピード植毛を可能にする為には、技術力の高い医師の力だけでは不十分です。医師と看護師のチームワークが大切になります。親和クリニック名古屋院では、医師と看護師でチーム医療体制を整えており、常に技術や知識を研鑽し、制度成果の高品質医療を目指しています。

    詳しく見る
  • 信頼される医療

    患者様との信頼関係を作る事。その大切さを親和クリニックは知っています。総院長の音田の指針を元に、不安なく治療に専念してもらえる環境を整えています。疑問や不安が残らないよう、細やかな治療説明やアドバイスを行っています。金額についても、明瞭にしております。

    詳しく見る
  • 優しい医療

    当院では、無料カウンセリングを積極的にお受けしております。お悩みを持って来院された患者様に「笑顔」になっていただく事。笑顔で居続けていただける事を、常に意識して接客しております。スタッフ全員がホスピタリティの向上を心掛け、患者様の心労を減らす努力に努めております。

    詳しく見る

まずはお気軽にご予約・ご相談ください

薄毛の悩みは、とてもデリケートです。
一人で抱えてしまい、ストレスとなっている場合も多く、
ストレスによって薄毛が進行してしまうケースもあります。
ぜひ、お悩みをお聞かせください。

親和クリニック名古屋では、専門知識をもった医師が
患者さまと同じ目線で、お悩みと向き合います。
患者さまと「一緒に」生えるまでサポートいたします。

自毛植毛メニューもありますが、
患者さまにあった施術メニューをご提案しておりますので、
自毛植毛以外の治療をお勧めする場合もあります。

手術を強要することはいたしません。

匿名でのメール相談もお受けしております。

一人で悩まないこと。
正しい知識を得ること。

薄毛でお悩みでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

無料カウンセリング予約無料メール相談