0120-
  • MIRAI法とは
  • 診療内容
  • 症例写真・体験談
  • 費用について
  • ドクター紹介
  • 親和クリニック 公式サイト

親和クリニック名古屋 院長

メスを使わない切らない自毛植毛MIRAI法

親和クリニック名古屋院は、世界でもトップクラスのスピード移植をおこなえる熟練のドクターがいます。その技術力は、海外より多くのドクターが研修にやってくる注目度の高い技術です。
匠の技と融合される、親和クリニック名古屋院のメニューは、 すべてが「根拠」に基づく薄毛治療となっています。
「色々試したけど効果が実感できない」
「多少の効果はあったけれど、思っていた状態と違う」
こういった薄毛治療に対する不満を持った人にこそ、 ぜひ親和クリニックへ来て頂きたい。
育毛剤やマッサージサロン、内服薬治療。思いつく治療法で効果が出なかったとき、
あなたの1本を救えるのは薄毛治療の専門医です。
医師が、一人ひとりに合った最適な治療法で、薄毛を治療していきます。
ぜひ、親和クリニック名古屋院で「医学的根拠」のある、
実感できる治療法を体感ください。

トップクラスの植毛スピード。1時間で1,800グラフト

移植スピードが「速い」と、「遅い」。
果たしてその違いの意味を、どのくらいの人が知っているでしょうか?

実は、自毛植毛における「スピード」というのはとても重要です。

毛根も生きています。
採取から植毛するまでの時間を短くし、植毛時間も短くすることで、生着率は高まっていきます。
もちろん、移植スピードが速いということは「1度に大量の植毛が可能」になります。
逆をいえば、移植スピードが遅いと、移植毛が弱ってしまい、せっかく採取した移植毛が無駄になってしまいます。
タイムリミット内に移植できる本数は、ドクターの手によって変わってきます。
1度の手術で、移植する量が少ない医院は、それだけドクターの移植スピードが遅いということです。

親和クリニック名古屋院では、高速移植が可能です。
その得度は、世界平均が1時間に300~500グラフトと言われている中、平均1,800グラフトと、
圧倒的な手術スピードとなっています。
メスを使わないことで手術時間が短くなり、生着率はアップし、患者様の負担は減ります。

だから、MIRAI法は選ばれています。

満足のいく“未来”のヘアスタイル1㎠あたり100グラフトの高密度植毛

満足度を下げているのは、「密度」ではないでしょうか?
本数は確かに移植してもらったのに、「なんだか違う」と残念な気持ちになられる人がいるようです。
それは、移植密度が原因です。
日本人の毛髪の、平均的な密度は1㎠あたり200本弱と言われています。
しかし、一般的な自毛植毛の密度は、1㎠あたりに30グラフトと言われています。
これでは、健康的に生えている頭皮と比べて「差」が生まれてしまいます。

親和クリニック名古屋院の植毛密度は1㎠あたり100グラフトと、高密度移植が可能です。
密度が違うから、より自然で満足いくヘアスタイルを手に入れる事ができます。

グラフトとは自毛植毛における最小単位で、毛根1つ分に相当します。1つの毛根からは1~3本の毛髪が生えていますがMIRAI法では2本以上毛髪の生えている元気な毛根を選んで移植いたしますので、同じグラフト数の植毛でも通常の手術より多めの移植毛髪数となり、満足度を高めています。

だから、MIRAI法は選ばれています。

メスを使わず痛み軽減。生着率も95%オーバー

自毛植毛で移植した毛髪のすべてが、生着することはありません。
しかし、この生着率を上げることも下げることも医師の技術一つです。

生着率は、色々な要因で変わってきます。
今までは、FUSS式と呼ばれるメスを使う自毛植毛が主流でした。
しかし、移植毛を皮膚ごと採取するこの方法ですと、グラフト分け作業が発生します。

毛根ごとに分ける作業の中で――
・毛根を傷めてしまい、移植後に定着しない。
・時間がかかりすぎて、毛根を弱らせてしまい、移植後に定着しない。
などの理由から、生着率を下げていました。

親和クリニック名古屋院が推奨する、独自自毛植毛法:MIRAI法は、メスを使わないFUE式の手術です。
グラフト分け作業がなく、しかも通常より速い速度で植毛できる技術力があるので、自然と生着率も高まります。

だから、MIRAI法は選ばれています。

当院独自の進化した自毛植毛 NC-MIRAI法

メスを使わない自毛植毛は、他院でも提供していますが、
刈り上げない自毛植毛ができるのは、親和クリニックだけです。

世界基準のひとつ上を行く自毛植毛:NC-MIRAI法は

高度なNC-MIRAI法を実現する為の親和クリニックの取り組み

研鑽された医療技術と豊富な実績

ハイスピード植毛を可能にする為には、技術力の高い医師の力だけでは不十分です。医師と看護師のチームワークが大切になります。親和クリニック名古屋院では、医師と看護師でチーム医療体制を整えており、常に技術や知識を研鑽し、制度成果の高品質医療を目指しています。

詳しく見る

信頼される医療

患者様との信頼関係を作る事。その大切さを親和クリニックは知っています。総院長の音田の指針を元に、不安なく治療に専念してもらえる環境を整えています。疑問や不安が残らないよう、細やかな治療説明やアドバイスを行っています。金額についても、明瞭にしております。

詳しく見る

“優しい医療”

当院では、無料カウンセリング予約を積極的にお受けしております。お悩みを持って来院された患者様に「笑顔」になっていただく事。笑顔で居続けていただける事を、常に意識して接客しております。スタッフ全員がホスピタリティの向上を心掛け、患者様の心労を減らす努力に努めております。

詳しく見る

2016年3月1日
親和クリニック名古屋 新規開院
2016年2月15日
先行予約受付を開始いたしました。
2016年2月5日
ホームページを公開いたしました。
  • 自毛植毛コラム

音田総院長コメント

親和クリニック
新宿・大阪・名古屋 総院長
音田正光

大学を卒業後、一般外科、消化管外科、乳腺内分泌外科の臨床、および分子生物学、腫瘍学の研究に約十数年従事したのち、植毛手術を開始。
最近の10年間で、前半の約5年間はFUSS手術をメインに執刀。
症例数は約1,000例超、その後もっぱらFUE手術を行う。 FUE手術の症例数は約2,000例に上る。

無料カウンセリング予約無料メール相談